人妻セフレの妊娠騒動が落ち着いてしばらくして、再び…

以前、出会い系で会った人妻を妊娠させたかも…といった騒動がありました。

結局は生理が遅かっただけで、事なきを得た私。

騒動から1ヵ月ほど経過し、そろそろセックスしたくなってきた頃です。

その人妻が、また私に会いたいと言ってきました。

人妻セフレとの妊娠騒動はこちら→http://wcam-arita.jp/p930

再び私を訪ねてきた人妻

連絡から数日後、私の家に来た人妻。

手の届くところに抱ける女性がいると、ついムラムラしてきます…

妊娠騒動などすっかり忘れ、彼女と一緒に風呂に入りました。

屈む彼女の顔に腰を出すと、私のムスコをじっくり見ながら咥えてくれます。

久しぶりのフェラは感じましたね。

風呂から上がるとすぐに、私の布団で体を重ねました。

さすがに生で入れるのは不安なので、彼女にゴムを付けてもらって挿入。

正常位からバックで突いて、パンパンと部屋に響く音がとてもやらしいです。

興奮した私は絶頂し、彼女の中でゴム射しました。

 

私の部屋に滞在する人妻とハメ撮り

その後も、1週間ほど私の部屋に泊まるつもりだと言う彼女。

旦那さんには上手く理由を付けているみたいですが、私の方は日中仕事があります。

平日は彼女に家事をしてもらい、私の帰りを待つよう言いました。

まるで押しかけ女房のようですが、せっかく彼女が家にいるこの状況。

何か楽しいことができないか…と仕事中に考えた抜いた結果、ハメ撮りを思いつきました。

 

ハメ撮りに挑戦

私のビデオカメラで撮影して、自分たちのセックスを客観的に見るのは面白そうです。

週末になり、彼女にハメ撮りを提案。

少し困った表情をしますが、受け入れてくれました。

 

あまりの興奮に生でセックス

アングルを固定するために、小さなごみ箱をひっくり返してビデオカメラを設置。

足側から布団全体が収まる視点です。

録画モードにして、カーテンもせずに全裸の彼女を愛撫します。

初めてのハメ撮りですが、とても興奮しました。

彼女の反応も良く、いつもより濡れているようです。

カメラの前で彼女に開脚させてクンニすると、無理矢理声を殺して喘いでいます。

体を小刻みに震わせて感じる彼女に興奮し、ゴムをつけ忘れて挿入。

突然彼女がすごい声をあげ、思わず口をふさぎました。

バックに体位を変えると、カメラからは彼女のおしりが見えるアングルに。

夢中で腰を振り続け、私も彼女も絶頂に向かいました。

イク瞬間にムスコを彼女から抜き、彼女の背中に思いっきり放出です。

 

クセになりそうなハメ撮り

カメラが回っていると、すごく感じてしまったと言う彼女。

緊張して敏感になった彼女の反応に、私もかなり興奮しました。

その後、録画した内容を一緒に見ながらもう一戦。

翌朝彼女は帰りましたが、次回はラブホで思いっきりハメ撮りを楽しみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です